西宮市甲子園駅近くで腰痛などの不調は神門鍼灸整骨院 甲子園院

平日20:00まで受付
個室キッズルーム完備

0798-49-3777

(完全予約制)

平日20:00まで受付個室キッズルーム完備

0120-314-238

携帯電話の方:0798-49-3777(完全予約制)

ホームページを見た!で初回検査料無料

院長紹介Director Introduction

院長のご紹介

はじめての鍼灸整骨院

中学2年の夏、部活動のラグビーに明け暮れていた私は、ある試合で左肩を痛めたのですが、顧問がスパルタで厳しく怖い先生だったので試合中に痛めたことを言い出せず試合終了まで黙っていましたが試合の後、先生に報告すると「もっと早く言わんかい!」と怒られましたことを今でも鮮明に覚えています。笑

病院に検査に行くと「左肩の亜脱臼」でした。それから1ヶ月間、三角巾で腕をぶら下げて生活していました。不便でしょうがなかったです。それから近所の整骨院に通うようになりました。これが、私のはじめて受けた整骨院での治療でした。

当時の自分は『早く部活に復帰したい!』その一心で、痛みがなくなった=治療は終わりと思っていました。

しかし、きちんと思い返すと「ちゃんと痛みが取れたら、関節の動きが戻るように治療しようね。」と言われていました。それなのに今ではその言葉にどういった意味があったのかがわかります。その頃からか中学生ながら、『痛みや悩みをしっかり共感して自分の周りの人を健康な身体にして笑顔になってもらいたい。』という思いが芽生え、将来の職業として鍼灸整骨院の先生を意識するようになりました。

神門との出会い

いち早く資格を取得し現場で技術を学んで治療をしたいと思っていた私は高校を卒業してから専門学校に進みました。学校時代には学級委員のようなものもしていましたが、勉強はほどほどでした。(正直勉強自体はあまり好きではなかったです。)

「いわゆる『マッサージ』が主な整骨院には絶対に働かない!」と決めていた私は、学生時代から学校の先生に依頼してスポーツ現場への帯同させてもらい『現場でも躍できる治療家』になりたいと思っていました。そんな思いを知った同じクラスの先輩に「うちの整骨院に見学に来てみない?」声をかけて頂きました。それが神門との出会いでした。

見学に行くと、マッサージではなく色々な施術を行なっておりまずは徹底した検査と診断、患者さんに最適な治療の提案や技術が豊富ですごく魅力を感じました。すでにその時から心の中で『ここで働きたい!ここに入社しよう!』と決めていました。

『患者様が何を求めているのか理解しなさい!』『どんな先生になりたいか明確にしなさい!』『「先生じゃないとダメなんです」と患者様に求められるような先生になりなさい!』『痛みが取れるのは当たり前。その先に悩みを改善できる治療家になりなさい!』『技術に溺れてはいけない。技術はただの治療の手段。技術よりも大事なものがある。』

当時、入社したての未熟な僕に頂いた恩師の言葉のほんの一部です。患者様からも職場のスタッフからも信頼されるような院⻑先生でした。遅くまで研修をして頂いたり当時は大変でしたが、今の私の治療家としての基盤を作ってくださった恩師です。今でもとても感謝しています。

感謝

中学生当時、「自分の身体は自分が一番よく理解している。これくらいの痛みならもう大丈夫だ。」と思い込んでいました。様々な経験や知識を身に付けることで自分の考えや判断が正しくなかったのではないかと思います。現在、私の左肩は拘縮してしまい、右肩と同じようには動きません。

肩の治療を通じて『痛み』だけでなく、『痛みで何ができなくなるのか?』『自分のしたいことが出来なくなる。』など少なからず患者様の気持ちを理解できるようになっていったと思います。私は柔道整復師、鍼灸師という道を選んで良かったと心の底から思っていますし、自分に一番合った職業だと思います。

中学時代、治療してくださった先生に、今では大変感謝しています。肩は中学時代の私の勝手な判断で完全に治りきってはいませんが、この先生がいなければ今ここで私は治療家としていろんな患者様と接することは出来ていなかったかもしれません。

神門鍼灸整骨院 甲子園院 院長
小谷 大輝

講演や実習を通して、スタッフ育成にも力を入れております

ホームページを見た!で初回検査料無料!