平日20:00まで受付キッズルーム個室完備

0798-49-3777

投稿

post
神門鍼灸整骨院 甲子園院 > 健康情報 > 過呼吸の正しい応急処置!

過呼吸の正しい応急処置!

2022/06/26

こんにちは!

神門鍼灸整骨院甲子園院です!

 

今回は過呼吸の応急処置についてお話します!

過呼吸が急に起これば焦ったり不安になることが多いと思います。

ですが、焦るとより呼吸が乱れ浅くなりやすいのです。

なので軽い発作であれば「来たな!よし!」という心構えで、不安なことは考えないようにしましょう。

 

呼吸の正しい応急処置

 

1.呼吸のリズムを整えてあげる

2.吐くことに意識「吸う:吐く」

3.1回の呼吸で10秒くらいかけて吐く。(吐く前に1~2秒くらい息を止める)

4.胸や背中をゆっくり押す(速くなった呼吸を整えるため)

 

紙袋やポリ袋での応急処置は危険ですので、マスク越しに手を口に当て呼吸をするのがオススメです!

呼吸困難になっている時 - スポーツ現場の応急処置 | トレシピ!

西宮甲子園鳴尾地区で整骨院をお探しの方!!

猫背腰痛自律神経の問題産後骨盤矯正

【神門鍼灸整骨院 甲子園】にお任せください。

☎0798-49-3777

 

 

画像 この記事の筆者

神門鍼灸整骨院 甲子園院

当院では、マッサージでは改善出来ない身体の不調をお持ちの方でも改善できる徹底した検査や技術、根本治療に自信があります! なかなか治らない症状にお困りの方は、阪神甲子園駅徒歩すぐの当院にぜひ一度お越しください!

ホームページを見た!で1日2名様限定    
初回実費施術¥5,500→¥3,300

メールでのお問い合わせ LINE@でのお問い合わせ 電話でお問い合わせ LINE@でお問い合わせ